ポジティブにコスプレ女装を楽しもう!

女装を楽しむのが趣味


女装と聞いて自分はどんな印象を持つのかというと、それは非常に面白そうなイメージである。
男性が女装をするというのは、非日常的なことのような気がするが、その非日常的なことをするのがなかなか楽しそうな感じがする。
よく大阪の電気街、今は電気街というよりヲタクの街となっている日本橋に行くとコスプレをした方をよく目にする。
その衣装は様々である。

コスプレの1種として女装も楽しむ

メイドさんの格好をした方、ゴスロリの格好、ドクターの格好などなど。
皆さんの好きな衣装をしているようだ。
自分も1度はそういった女装のようなコスプレをしてみたいものだ。
女装となると少しばかりの勇気が必要になりそうだが、知っている人ばかりで街中に出るとなかなか面白そうである。

女装グッズの需要もあがっています

男性が女装グッズを購入するとなると変な色眼鏡で見られてしまいがちであるが、女装グッズとまではいわなくても、女性用の服装、装身具をほしがる男性は多いものです。
単に女性ものの衣服のほうがからだに合うという細身の男性のほか、バンドマン、特にビジュアル系バンドのメンバーはステージ衣装として女性もののスカートやフリルのついた洋服などを着用する場合が多いです。

女性らしいビジュアル系バンドがきっかけになることも

バンド業界では女形といわれ、バンドにひとりくらいは女性のような容姿をしたメンバーを入れておくとバンドとしてバランスが取れると考えられているようです。
また、ビジュアル系バンドのファンの男性もバンドメンバーにあこがれて、メンバーと同じ女物の衣装を購入することがあるようです。