女装して気分転換するのが基本。犯罪者は迷惑です

ストレスの気分転換が女装の基本


女装というと、なんとなくマニアックなイメージがありますが、最近では、普通の会社員なども家に女装グッズを持っていたりするようです。
毎日毎日会社で一生懸命働いて、ストレスのたまっている男性が、どこかで息抜きをしたいと思うのは当たり前のことでしょう。
それがたまたま女装であったというだけのことです。
インターネットの通販でも、女装グッズなど数多く売られているようで、お店にいかなくても匿名で購入することもできます。
また、自分ひとりだけでなく、みんなで楽しめるようにと、女装仲間の集まるカフェを開催している人もいるそうです。
日常のストレスから解放されていろいろな自分を楽しむ、そういった精神のバランスのとり方もあるのではないでしょうか。

女装をして犯罪を犯す人達の傾向について

女装が関連した事件を集めたブログをたまたま見つけて読んでみたことがあった。
やはり、女装をすると女性でなければ入れないところに入ってみたくなるのだろう。
女湯とか女子トイレに女装して入ってニュース報道されるケースがよくあるみたいだ。
あと、女装して女性に男性器を露出するというある意味二重に変態なケースもよくあるようだ。

女装をしなくても犯罪者は犯罪者

変わったケースとしては、女装して万引きをして捕まったケースもある。
これは女装が万引きの手段というわけではないので、前のケースとは傾向が異なると言える。
このような事件を取り上げて、このブログの作者はまじめな女装者にとっては迷惑なので、女装して犯罪を犯すのは止めて欲しいと訴えている。
当然、彼も女装をする人なのだ。